空調設備 換気設備 / エネルギーを無駄に消費させない設備 自動制御

「見過ごしている」弊害 | TOP

「気付かないで、見過ごしている」弊害

「見過ごしている」弊害 設計図や施工図、更に設計管理をしていると、構成上での不具合や問題点等、そう言った内容に数多く出会います。

 不具合や問題点等の多くは、共通した内容つまり、「気付かないで、見過ごしている」から、生じている様にも見受けられます。

 例えば、「エネルギーが無駄に消費されている」事を、「エアコン」と「換気扇」の関係で解説すると、こう言うことです。

 「エアコン」は、温度を一定に保つ為の「機械」です。

 「換気扇」は、室内の汚れた空気を屋外に放出し、別の空気取入口から屋外の新鮮空気を取込む「機械」です。

 「換気扇」は連続運転をしていますが、この一定量の連続換気が「気付かないで、見過ごしている」為に、「エネルギーの無駄使い」に繋がっている訳です。

エアコンが適温にした空気を換気扇が外へ捨ててる!?



設備の色々な問題

「自動制御」を活かす工夫


お問合せはコチラ 株)ネオテック TEL:06-6627-2516